大人のためのぬらし絵と手仕事の教室 にじのアトリエ

大人のためのぬらし絵と手仕事の教室

ぬらし絵とは、水分を含ませた画用紙に絵の具をのせていく絵のことです。

紙の上で色と色が出会い、調和していくことは、心のバランスにつながります。

そして、ゆったりと筆を動かしていくことで次第に呼吸のリズムが整っていきます。

慌ただしい日常を忘れて色と向き合い、色の世界、色の力を味わいましょう。

ぬらし絵の後は簡単な手仕事を楽しみます。

自分の手で生み出すことは喜びであり、前を向いて進む力に繋がります。

「ライアー」という小さな竪琴の音で心を落ち着かせ、静かに色と向き合う時間と空間を整えてお待ちしています。

✳︎「ぬらし絵」「手仕事」ともに上手に完成させる必要はありません。どなたでも楽しめます。

シュタイナー教育とは→

概要

2021年 [各3回土曜または火曜コース×2期]

  • 対象
    大人(中学生以上〜大人)
  • 日程

    [第1期]
    土曜コース 10/23・11/20・12/11 全て土曜日
    火曜コース 10/19・11/16・12/21 全て火曜日

    [第2期]
    土曜コース1/22・2/19・3/19 全て土曜日
    火曜コース1/18・2/15・3/15 全て火曜日
  • 時間
     午前10:00-11:30 (受付9:45より)
  • 受講費
    A.9,000円 全て[3回]
    B.8,500円  全て[3回]
    65歳以上の方/複数人のグループで同時申込の方
    C. 3,500円  1回のみ

    ※受講費について
    受講費の一部はHakusan Waldorf School開校のための準備資金とさせていただきます。より多くの方に受講してもらやすい価格設定としております。学校づくりにご賛同・ご寄付いただける方はぜひご協力をお願いします。
  • 持ち物
    オープンマインド
    必要な方は筆記用具など
  • 支払方法
    当日受付にて現金払い
  • 会場
    日水花(津幡町上野)
    →MAP
    ※託児はありません。
    ※住所は申込後にご連絡いたします。
    ※座卓での受講となります。椅子が必要な方は事前にお知らせください。
  • 定員
    10名程度(各日程)
    ※5名以上で開催(催行人数に達さない場合は開催中止となります。ご了承ください。)

講座内容

[第1期]

10月 三原色とトランスパレントペーパー
11月 葉っぱのぬらし絵とキャンドルホルダー
12月 ツリーと羊毛の天使

[第2期]

1月 三原色と枝の結晶
2月 蜜蝋とキャンドルの灯
3月 植物と羊毛ちょうちょう

※クラスの内容は変更になる場合もございます。ご了承ください。

講師紹介

山本亜矢

ぬらし絵と手仕事をとしくらえみ氏に学び、アントロポゾフィ芸術療法基礎クラス修了「zoomでハウシュカメソッドの芸術療法を学ぶクラス」前期修了。保育士として22年間勤務した中で、児童館の放課後教室にて小学生にぬらし絵と手仕事を教える。子育て支援センターではママたちの手仕事タイムを企画。治療教育基礎コース受講中。趣味はライアー。ライアーグループ「ライアーリヒト金沢」として活動。

参加方法 

Step1 下記専用申込フォームに必要事項を記入し送信
Step2 自動返信メールが送付されますのでで内容を確認してください 
Step3 申込受付完了

※申込締め切りは開催日の5日前まで
※お支払いは、当日会場にて現金でお願いいたします。
※5名以上催行(催行人数に達さない場合は開催中止となります。ご了承ください。)

キャンセルポリシー

キャンセルの際はできるだけ早くお知らせください。

にじのアトリエ お申し込み

*support@hakusan-waldorf.orgからのメールを受けとれるようメールフィルタなどの設定をご確認ください
*メールで連絡がつかない場合にSMSでご連絡いたします*日本国外の方は国番号もご記入ください
*65歳以上またはグループでお申込みの方は表示金額より一期あたり500円/1人割引されます。
*メールで連絡がつかない場合にSMSでご連絡いたします

グループで参加される方

プライバシーポリシーをご確認の上送信してください