オンラインまなびの庭 にじと白山

秋講座の受付を開始しました!

日本とカナダから発信
あなたの学びが未来をつくるシュタイナー教育オンライン講座

2021年春。あらゆる地域のこどもと関わるすべての人を対象とした、まなびの庭をオープン。 春講座では、受講のたびに新しい自分に出会うような体験や、癒される体験をしたという声をいただきました。共に考え、育ち合う「まなびの庭」はあたたかなコミュニティとして繋がり、緩やかに拡大中です!

この「まなびの庭」では、子どもと日々関わる保育士、教員、親である皆さんへシュタイナー教育を貫く理念や考え方を、わかりやすい言葉でお伝えしていきます。

子どもの行動のなぜ?どう対応したら?など、育児・教育の悩みは尽きないものです。共に学んでいただくことで、それらに役立つヒントが見つけてもらえたら。こどもと過ごす時間が、皆さんにとってより豊かであたたかなものとなりますよう、秋講座も心を込めて講座をひらきます。

シュタイナー教育とは→

概要

2021秋 [全5回]

  • 対象
    世界中のこどもに関わる大人
    シュタイナー教育に興味のある親・保育者・教員
  • 日程
    日本時間 9/12・9/26・10/10・11/14・12/12 全て日曜13:00-14:30
    (カナダ時間 ※19/11・9/25・10/9 全て土曜21:00-22:30
           11/13・12/11 全て土曜 20:00-21:20)
  • 受講費
    A.15,000円〜※2全て[5回]+個人セッション※3
    B.10,000円〜  全て[5回]
    C. 3,000円〜  1回のみ
  • 持ち物
    オープンマインド
    必要な方は筆記用具など
  • 支払方法
    paypal  応相談。paypal以外のお支払いをご希望の方はお問い合わせください。
  • 会場
    zoom(オンライン)
    万一通信状況不調などにより配信ができない場合は、後日録画映像を送付にて対応いたします。ご了承ください。
  • 定員
    100名程度 ※個人セッションは32名限定
    申込受付状況によって早めに募集を締切りさせていただくことがあります。ご希望の方はお早めにお申込みください。

※1 世界中どこからでも参加歓迎。時差によりライブで参加が難しい場合も、録画配信を受講いただけます。録画映像は21日間いつでも何度でも視聴いただけます。なお視聴用URLの共有はお断りしております。ご理解ご協力をお願いいたします。

※2 受講費について
受講費の一部はHakusan Waldorf School開校のための準備資金とさせていただきます。より多くの方に受講してもらやすい価格設定としております。寄付を含んだ金額も設定いたしましたので、学校づくりにご賛同・ご寄付いただける方はぜひご協力をお願いします。

※3 個人セッションって?
子育てやシュタイナー教育に関することなど、個別の質問・相談にお応えするオプションです。メールで簡単なヒアリングを行った後、zoomを利用した30〜60分の個人セッションを行います。お互いの人間性に触れながら子育ての相談を受けてきた実績のある講師が、シュタイナー教育の観点から日々の育児や保育・教育・そしてセルフケアをさらに豊かにするヒントを提案、提供します。日程や担当講師は申込後にご希望を伺った上調整いたします。

講座内容 *日にちは日本時間です

9/12 『スクリーンタイムについて』

講師:石本さゆり

テレビを見せることや、コンピューターを使わないことに慎重で有名なシュタイナー教育。これまでスクリーンタイムをなるべく無くしてきたシュタイナー教育を実践している家庭でも、コロナ禍の中でパンドラの箱は開けられ、子どもたちのスクリーンタイムは増え続けています。スクリーンタイムとの上手な付き合い方を考えてみます。

9/26 『心を育てるメルヘン』

講師:志賀くにみつ

温かい心、人の役に立ちたい気持ち、自己肯定感。メルヘンの豊かな世界は、シュタイナー思想と深く、つながっています。「人間らしさ」を育む、「心の栄養」となるこの講座では、幼児期〜小学校低学年の子ども、その成長段階にふさわしいメルヘンについて解説します。大人は思考の力で、メルヘン解釈を深めましょう。自我の発展、より深い人生を歩む、自分自身を育てるために。

10/10 『からだ、こころ、精神を育む「Home」作り』

講師:あしざわのりこ

Homeには「家、おうち、家庭、保育園、くつろげる場所、ふるさと」という意味があります。子どもたちは『Home』としっかり結びついて成長していきます。からだ、こころ、精神を育む視点から子どもが安心して子どもらしく過ごせる『心の空間』としての『Homemaking(生きた環境作り)』のヒントをお伝えします。

11/14 『自然体験とは何か?〜東京の野外保育の現場から学んだこと』

講師:遠藤カヨ

森がない、川がない、土がない、外に出られない。自然の中で過ごすことが人間の成長にとって良いと言われるけれど今の環境では難しい。自然環境のない中で悩んだり諦めていることがある方に向けて、街中や室内など制限のある中で活動する子供達の様子から新たなアプローチのヒントを提案します。また同時に自然環境に関してだけでなく、他のさまざまな理想とされる環境が整っていないと感じられる場での解決策を見出す視点を参加者とともに考えます。

12/12 『ことばを健やかにー作用することばのケイコ』

講師:たやよしこ

ことばの意味でなく、「オト」と「イキ」に注目してみませんか。誰かにことばをかけるとき、意味以上に強く働きかけているのが、ことばの音と、それを乗せている息なのです。それをほんの少し稽古してみたら、きっと自分の言葉にどれほどのパワーがあるのか氣づくことができる、そしておのずと、どんな風に語るかに意識的になっていくことができるでしょう。

講師紹介(登場順)

石本さゆり

福井県大野市出身。当時、4歳と2歳だった娘二人の教育と平和教育を模索している時に、シュタイナー教育に出会う。Vancouver Waldorf Schoolに娘二人をプリスクールから高校まで通わせながら、自らも、Vancouver Waldorf Schoolの幼稚園部に勤め始め今年で14年目。バンクーバーにあるWest Coast Institute for Studies in Anthroposophyにてシュタイナー幼児教育者免許取得。土曜日にシュタイナー日本語親子教室ひよこクラスを主催。趣味は、森の散歩、手仕事いろいろ。カナダ バンクーバーに在住20年。娘二人は現在、大学生と高校3年。シュタイナー教育・記録ブログhttps://note.com/hiyokoclass

ゲスト講師:志賀くにみつ

東京都在住。日本メルヘン研究第一人者の下、メルヘン、ユング研究を深める。30年以上の日・独によるシュタイナー研究歴。シュタイナー学校教員養成講座、シュタイナー乳幼児教育講座指導リーダー講師。累計数千人を指導するシュタイナー教育指導者。日常や人生に活かすシュタイナーを伝えることを目的とする「みんなのシュタイナー」代表。難解なシュタイナーの本質を、わかりやすく解説することに定評がある。

あしざわのりこ

長崎県出身。バンクーバー在住25年。3人の子供たちを育てながら日本カナダ両国で保育士を続ける。兼ねてから興味があったシュタイナー教育を学びWest Coast Institute for Studies in Anthroposophyにてシュタイナー幼児教育者免許取得。その時出会ったウィルマの癒しの手遊びに心奪われ、こつこつ日本語に訳し始める。現在シュタイナー系乳幼児家庭保育園Nature’s Garden ChildCare 勤務。趣味は好きな音楽を聴きながらの読書と、手仕事、絵本収集。

たやよしこ

愛知県出身。東京賢治シュタイナー学校にて実習生として学ぶ中でシュタイナー教育と出逢う。同校主催のシュタイナー教育ゼミナール(ドイツ・ニュンベルグにて半年コース)修了。のち、鈴木一博氏に言語造形を学ぶ。傍ら公立小学校の特別支援学級支援員・のちに教員免許を取得して担任を務める。石川県能登半島に移住、自然栽培のお米作りをはじめる。傍ら、言語造形の公演活動、親子ワークショップ、個人レッスンなど。「がっこう」づくりをしたくて、「石川県に新しい学校を創る会EarthField」、「七尾湾を校庭にした学校のとのわ・わん」にて活動。コトバの不思議探求が大好き。

遠藤カヨ

新潟県出身、ベルギーにてシュタイナー教育と出会う。複数の国の孤児院等いくつかの形の教育現場でボランティア活動などに参加。帰国後経験を活かし、さまざまな人がのびやかに快く過ごせる場づくりを目指す。おでかけさん発起人。全国自然体験活動上級指導者、いしかわ自然学校インストラクター。音楽団ポクリコポケリカ在籍。アーツプロジェクトスクール@3331レクチャーコース終了。東京賢治シュタイナー学校にてシュタイナー学校教員養成講座基礎コースおよび特別講座終了。同発展コース2018〜2020年度終了。石川県金沢市在住、二児の母。

事務局

矢後千夏

石川県出身。2012年バンクーバーへ移住から一年後、石本さゆり先生との出会いをきっかけにVancouver Waldorf Schoolへ。2015年シュタイナー日本語親子教室ひよこクラス創立メンバー。親の勉強会などを通じてシュタイナー教育を学びつつ、こどもたちの通ったVWSの教員や保護者と関わるうち、北陸での学校創立を志す。白山ウォルドルフコミュニティ発起人。趣味は引越しと洗濯と温泉めぐり。石川県金沢市在住、二児の母。

参加方法 

  • Step1 下記専用申込フォームに必要事項を記入し送信
  • Step2 受付メールで内容を確認しpaypalでお支払い  
  • Step3 Zoomアプリをお使いのデバイスにダウンロード
  • Step4 講座三日前に講座を受講できるリンク先が記載されたメールを受信
  • Step5 ライブでオンライン受講
  • Step6 ライブ配信から三日以内に録画映像のリンクをメールで受信
        ライブ参加できなかった方や再視聴したい方は受信から2週間ご都合のよい時間に視聴
キャンセルポリシー

申込受付完了のメール受信から三日以内はキャンセル料無料(手数料はお客様負担)
以後は参加費の100%

お申し込み

*support@hakusan-waldorf.orgからのメールを受けとれるようメールフィルタなどの設定をご確認ください
*メールで連絡がつかない場合にSMSでご連絡いたします*日本国外の方は国番号もご記入ください
個人セッションとは
受講費について|*キャンセルポリシー
受講方法は各回ごとに変更いただけます

■以下の記入は任意です

プライバシーポリシーをご確認の上送信してください