心と身体のケアタイム

令和6年能登半島地震に遭われた皆様へ

思いがけぬ幕開けとなった新年、日常生活に戻れた人も、まだほど遠いところにいる人も、大人も子どもも、こころは大きくショックを受けていて「自分とつながりなおす」ことを求めています。

自分では気がつきにくい負荷がかかっている今、お子様やご自身の心身のケアをしてみませんか?

概要

  • ケアの内容
    グループワーク
    [健康いきいき体操(オイリュトミー)
    健康維持や免疫力を高めます。

    担当:オイリュトミー療法士/岩橋裕子

    個別の施術
    [看護師による足湯と優しいタッチのオイルケア(リズミカルアインライブング)
    バランスを崩した心と身体の調和をもたらします。

    担当:リズミカルアインライブングスペシャリスト 看護師/久保さえり&千田恵子


    [ゆるまるはり灸マッサージ(鍼灸/小児はり)
    血流や自律神経の働きを整えます。

    担当:松田鍼灸治療院/松田有里

    *いずれも予約制・先着順となります。
    自由参加
    絵画コーナー(自由なクレヨン画)
    のびのびと自由に色を感じ、描く場所です。
  • 対象
    必要と感じるすべての方
  • 日程
    第二回
    2024年2月24日(土)
  • 時間
    午前の部 11:00-12:30
    午後の部 13:00-15:00
  • 持ち物
    ◎足湯とオイルケアを受ける方で、ご用意できる方は、足拭き用のフェイスタオルと保温用の大判バスタオル
    ◎健康いきいき体操に参加する方で、ご用意できる方は、底の柔らかい内履き(オイリュトミーシューズ)
    をご持参ください。
  • 会場
    金沢大学 角間の里
    〒920-1164
    石川県金沢市角間町 創立五十周年記念館角間の里
    →MAP
  • 申込・問合せ先
    一般社団法人 白山ウォルドルフコミュニティ
    📞 070-8573-1711
    ✉️ support@hakusan-waldorf.org

参加方法 

Step1 事前ヒアリングフォームに必要事項を記入し送信
Step2 受付のメールを受信
Step3 当日ケアを受ける時間に来場

*当日の状況により、希望時間にお越しいただいてもお待ちいただく場合もございます。ご了承ください。
*キャンセルする場合は必ず事前にご連絡ください。

今後の活動

第三回
2024年3月31日(日)
場所、時間、内容は検討中です。ご案内まで、今しばらくお待ちください。

第四回
2024年5月11日(土)
場所、時間、内容は検討中です。ご案内まで、今しばらくお待ちください。

これまでの活動

心と身体のケアタイム
第二回:2024年2月24日(土) 金沢大学創立五十周年記念館 角間の里にて
   来場者24人・施術者4人・スタッフ8人

ケアを受けた方の感想(アンケートより)

  • いいにおいときもちのいいタッチ。最高!!
  • 不思議です。体の中を風が吹き抜けたようです。胸のあたりにあった「つかえたもの」がスッとしました。心臓がずっとざわついていましたが、落ち着きました。そして、オイリュトミーでは自分がたくさんの友人に包まれて守ってもらっていることを体で実感でき、涙が止まらなくなりました。そして、とても楽しく過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
  • 温かい柔らかい手で触れられたことで何より安心感を感じる事ができました。大人になってから、そういった機会が少なかったので、改めて優しく手で触れることの効果を感じて、子ども達にももっと沢山触れてあげたいと思いました。
  • 地震後の緊張がゆるまり、癒された。
  • オイルケアー赤ちゃんに戻ったような幸せな時間でした。包まれることで優しい気持ちになり、癒されました。
    小児鍼ー気持ちよかったそうです。しっかりみて施術していただき、家でのケアも教えていただきありがたかったです。
    オイリュトミーー簡単な動きでこんなに自分を癒せることに驚きました、癒すだけでなく、元気づけたり、強くすることも。初めての不思議な感覚でした。
  • とても安心できました。ありがとうございます。
  • またお絵描きしたいです。今の自分の気持ちが伝わってきてまたしたいです。ありがとうございました。
  • 包み込まれるようなあたたかな気持ちになりました。ありがとうございました。
  • オイリュトミー楽しかった。
  • ゆっくりとした時間、場を持てるのは大事ですね。ありがとうございました。
  • 足湯とマッサージもゆるまりましたが、スタッフの方にも癒されました。

心と身体のケアタイム
第一回:2024年2月3日(土) 夕日寺公民館にて
   来場者30人・施術者5人・スタッフ10人

ケアを受けた方の感想(アンケートより)

  • 被災しましたが、自分は精神的に大丈夫だと思っていました。ライアーの演奏をお聞きしていたら、涙が止まらなくなってしまい、傷ついているんだなあと自覚しました。ライアー演奏も歌声も癒しでした。
  • 健康いきいき体操はゆっくりな運動でしたが、それぞれの動きに意味があることを知り家でもやってみようと思いました。
  • ほっとしました。包んでもらっているとじわーとしました。
  • 音や手で触れてもらうことで自然と心や身体がリラックスできました。音にも手にも優しいパワーがあると感じるし、その音を奏でる人、手で触れてくれる人、癒しや安心を届けようとしてくれる人たちの気持ち優しさを大切に受け取って、私も誰かに届けられる人でありたいと思いました。ありがとうございます。
  • 必要な時間だなあとしみじみ思いました。本当にありがとうございました。
  • オイルの香りに癒されました。ローズやオレンジのいい香りに包まれてリラックスできることがとても気持ちも緩められてうれしかったです。毎日の生活にもオイルなど取り入れて緩む時間も大切にしていていきたいと思います。ありがとうございました。
  • 全て通してとても癒しの時間でした。オイリュトミー後は身体が軽くなりました。オイルケアは幸せな時間でした。ありがとうございます。
  • 日々のスマイルのために、自分に時間を使いたいと思いました。
  • 癒しの音響きの体験は最高でした。マッサージは手が温かった。
  • 日常の中で流れに乗ることばかり感じていたことにふと立ち止まることを思い出させていただきました。今ここにといった点在を繋げていくことが大事だけれど、つい線にすることばかりに気をとられていました。うまく表現ができませんが必要な時間だったのだなあとおもいました。ありがとうございました。

活動支援 

能登半島地震の被災者へ「心と身体のケアタイム」の活動に対してご寄付を受け付けています。
振込時に「ノトシエン」を記入の上ゆうちょ銀行口座へお振込をお願いいたします。

白山ウォルドルフコミュニティの活動全体に対するご寄付をいただける方は、お手数はございますが、賛助会員へお申し込みいただく、または「HWCサポート」とご記入ください。

【ご寄付先】
ゆうちょ銀行
(普通口座)
ゆうちょ銀行からの振込
記号番号 13110 – 21261451
シャ)ハクサンウォルドルフコミュニティ

他金融機関からの振込
店名:三一八(サンイチハチ)
普通 2126145 シャ)ハクサンウォルドルフコミュニティ


(当座)
ゆうちょ銀行からの振込
記号番号 00750 – 7 – 70664
シャ)ハクサンウォルドルフコミュニティ

他金融機関からの振込
店名:〇七九(ゼロナナキュウ)
当座 0070664 シャ)ハクサンウォルドルフコミュニティ

いろいろなクラス